2005年02月04日

『永遠の片想い』

もうすでに書いたとばかり思っていたのですが、
まだアップしてなかったのですね、、、この映画のレビュー。@@;

気付くの遅いです。毎度のことですが。。。反省。


この映画は、劇場公開中に観に行きました。
したがって、記憶が随分前のものですが、でも!!大好きです。この映画。
韓国映画は、(わたしにとって、ですが)最近、当たりが多いような気がします。
好きな世界というか、雰囲気みたいなものを味わえるので、やっぱりいいですね。^^


主演:チャ・テヒョン、ソン・イェジン、イ・ウンジュ

@@; うおお!!
この顔ぶれを見たら、そりゃあ、観に行きたくなります!!
普段は、映画館の椅子が苦手で(苦笑)、劇場へ観に行くことはほとんどないんですが、
この映画は、どうしても、どうしても観たくて、
ビデオ化まで待てなくて、観に行ったのです。

結果、やっぱり泣きました。

友情と、愛情。 どっちも大切。愛しい人たち。
失いたくないですよね。それで、素直になれないことは、たくさんあると思います。
人の絆って、強いものなんだなあ、縁って、不思議だなあ、と思いながら観てました。

自分にとって大切な人のことは、いつまでも、色褪せることなく覚えていたいし、
相手にも、覚えていてほしい。
たとえ、わたしがその人の目の前から、この世からいなくなったとしても。
記憶、というのは、目に見えなくても、確かに人間の中で息づいているものかな、と感じます。
テヒョン氏の歌う主題化?「モルナヨ」もよかったです。
エンドロールの脇に流れる歌詞で、また映画のストーリーを反芻できたというか。^^

きゅんとする、切ない、映画でした。 
あったかい、気持ちになりたい人には、オススメです。

実は、ノベライズも買いました。(観る前に買った)読んでも読んでも泣きます。T△T
涙腺ゆるんでるのかな…と思う、今日この頃です。

ちなみにこの映画、原題は『恋愛小説』でした。こっちのほうがいいな、と思うのはわたしだけ?


イ・ウンジュ氏は、作品ごとに、イメージが違いますね〜。
『ブラザーフッド』でも、素敵な女優さんだな、と思っていましたけど。
この映画でも、やっぱり輝いてました。
Timの「コマウォッタゴ...」のMVにも出演してますよね。やっぱり綺麗な方です。*^^*
posted by 和音 at 19:40| Comment(3) | TrackBack(4) | 映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
映画大好きキョヌ&バムセと申します。

素適なレビューですね。
早速TBさせて頂きました。
が、ひとつ間違えてTBしてしまいました。
お初なのに申し訳ありません。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年02月17日 21:50
キョヌ&バムセさま。初めまして。
コメントと、そしてたくさんのTBありがとうございました。^^

拙い文章で申し訳ないです。。。
感動を伝えたい、でも、ネタバレすぎるのは嫌、、、という気持ちで書くので、
どうも不安定な文章になってしまっていますが。。
そのように言ってくださると、嬉しいです。
ありがとうございます☆

ゆっくりと亀の歩み並みに映画のレビューも更新していくつもりですので、
今後ともよろしくお願いいたします☆
Posted by 和音 at 2005年02月18日 04:24
イ・ウンジュさんの訃報・・・。

いや、ショックですね・・・。

現実と、この映画のラストシーンが重なって・・・。
Posted by ひゅう at 2005年02月23日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1827927

この記事へのトラックバック

「永遠の片想い」DVDにて
Excerpt: レンタルDVDで韓国映画『永遠の片想い』を観ました。 主演は『猟奇的な彼女 』の「チャ・テヒョン」、『ラブストーリー 』の「ソン・イェジン」、『ブラザーフッド 』の「イ・ウンジュ」の三人。作品名は恐..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-02-06 00:58

永遠の片想い
Excerpt: 原題『恋愛小説』 主演イ・ウンジュ、ソン・イェジン、チャ・テヒョン 監督・脚本イ・ハン 製作2003年 儚くて夢のような人生 純愛物の韓国映画。脚本がいい。アイデア、プロット、伏線の張り..
Weblog: a story
Tracked: 2005-02-15 04:53

永遠の片想い
Excerpt: 映画を選ぶ時に、この俳優が出演しているから選んでしまうという傾向があります。 韓国男優に限って申しますと、1.ソル・ギョング 2.ソン・ガンホ 3.チャ・テヒョンの三人。「猟奇的な彼女」で印象的な演..
Weblog: 映画の休日。
Tracked: 2005-02-17 21:48

■ 永遠の片想い
Excerpt: ■ 永遠の片想い 観ました。 カメラ好きのジファンは喫茶店でアルバイトしているが、 ある日、スインとギョンヒの二人の女の子に出会う。 三人は仲良くなり、次第に堅い友情で結ばれていくことに。 ..
Weblog: 電脳サーチライト.ver2
Tracked: 2005-02-20 19:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。