2004年12月15日

『ラブストーリー』

原題は、『クラシック』ですよね。

この映画の世界が好きで、VCD買ってしまいました。DVDを買うにはお金がなく。。汗
でも、字幕なしても、充分惹きつけられます。

ストーリー前半は、コメディータッチなシーンもあって、
ずっと笑ってたのですけれど、(いちいち細かいところが気になるんですよね)
後半は、ずっと泣いてました。


結局、最後まですっかりストーリーに入り込んでましたね。。。


ここにがっつり書いたらネタバレになるので書きませんが、
わたしはずっと、テレビに向かって「ジュナ〜!!」と叫んでおりました。爆
しかも泣きながら。


映像も綺麗ですし、音楽もやっぱり素敵です。
パッヘルベルのカノン、大好きなので、ますます涙を誘います。
ostを友達から借りましたが、安眠にはとてもいいですね〜。大好きです。
挿入歌?「サランハミョン ハルスロク」は、心に沁みます。


…と書いているうちに、また観たくなってしまいました。


本当に愛する人と、一緒になれない、ということも、やっぱりあるのでしょうね。
切ない映画でした。 俳優さんたちも、とても素敵です。 最高!!!
posted by 和音 at 03:17| Comment(2) | TrackBack(5) | 映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前いただいたアドバイス(?)に従って、「ラブストーリー」見ちゃいました。TBもさせていただきましたんで宜しくです。

http://page.freett.com/tomosyu/
Posted by ひゅう at 2005年01月16日 20:42
ひゅうさん!!
『ラブストーリー』ご覧になったのですね!
こちらの要素は、『僕の彼女を〜』の中ではさりげなく出てくるんですよね。
純粋に、いいなあ、と思える映画なのではないかと思います。^^

コメント&TBありがとうございました!!
Posted by 和音 at 2005年01月23日 11:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1299798

この記事へのトラックバック

ラブストーリー
Excerpt: 「僕の彼女を紹介します」の感想で「『猟奇的な彼女』を見ておかないとね」的なことを書いていたら、「『ラブストーリー』も見ておかないと」といったアドバイスをいただいたので、遅ればせながらDVDを借り..
Weblog: とりあえずなんとかブログらしきもの
Tracked: 2005-01-16 20:40

早速 ラブストーリー(原題 The Classic)
Excerpt: この3連休はDVD鑑賞に終わり。特に韓国映画で。 ラブストーリーのDVDはNetで借りられる『DISCAS』から借りたもの。先週加入したばかりですが、運良く新作が送られてきました。 観た。泣けた。..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-02-06 00:58

ラブストーリー
Excerpt: ラブストーリー パッヘルベルの「カノン」を聴くと涙ぐんでしまう妙な癖がついたのは、きっと「ラブストーリー」のせい。 またもや素晴らしい映画に出会ってしまった! 人生は、偶然か、必..
Weblog: 映画の休日。
Tracked: 2005-02-17 21:54

『猟奇的な彼女 完全対訳シナリオブック』も手に入れました!
Excerpt: 『小学館 朝鮮語辞典』だけを買うつもりで入った新潟旅の紀伊國屋書店で、この『猟奇的な彼女 完全対訳シナリオブック』を見つけました! 以前から対訳本欲しい欲しいと思ってたけど、まさか本当に発見する日が来..
Weblog: ぷっく姫の韓国留学(前)日記
Tracked: 2005-02-21 11:27

韓国映画『クラシック(邦題ラブストーリー)』
Excerpt: ジュナー、ジュナー…。 この声が頭から離れません。 昨日、韓国映画『クラシック』のDVDをまた見ました。 何回目かは・・・分かりません(笑) も〜う今どっぷりひたりまくりのつかりまくり。 母親の過..
Weblog: ぷっく姫の韓国留学(前)日記
Tracked: 2005-02-21 11:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。