2004年11月27日

ペ・ヨンジュン写真展

初日からすごい勢いのようですね。
午前中で3500人?でしたっけ?もっと多いかもですよね。 …すごすぎる。

会場の様子を見ましたが、あんなに混んでいるとは!!@@;
あんなんじゃ、もみくちゃにされて、ゆっくり写真を楽しむどころではない気がします。
それほど人気があるということなんでしょうが、、、
人・人・人・・・・ばっかりで、写真は遥か遠そう。。。苦笑


ファンの怪我については、ペ・ヨンジュン本人も胸を痛めていらっしゃるそうですね。
それはそうですよね……。
憧れの人が目の前に現れて興奮する気持ちもわかりますが、
ファンはもうちょっとマナーを守らねばならないのではないかしら、と思うのですが。
それほど興奮して、冷静さを欠いたということでしょうかね?
でも、やっぱり、ファンだったら何をしてもいいというわけではないですよね。
大人なんですし、それはもうちょっと考えて気をつけたほうがいいのでは?と思いました。
今回のように、怪我とか危ないですよ〜。ホント……。汗


日本のペ・ヨンジュンに大興奮!の様子は、英紙でも紹介されたようですよ。
他国から見て、この状況、どのように映るのか気になります。
posted by 和音 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ペ・ヨンジュン写真展
Excerpt: 12月4日(土)わざわざ九州の田舎から出てきた母を連れて、ダーと三人で六本木ヒルズで開催されている【ぺ・ヨンジュン写真展】に出かけてきた。うちからヒルズまでは電車で30分かからないこともあり、朝は..
Weblog: 最近これがスキッ!
Tracked: 2004-12-08 19:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。